車査定オンライン | 愛車をネットで30秒査定

車の査定はインターネットで一括依頼が便利

車査定をオンラインで行うには一括査定を使いましょう。ズバット車比較が参加企業も多く、車種や地域も広範囲にカバーできます。

ガリバーやアップルなどの公式HPでも個別に無料査定可能ですが、一社だけの査定で高い査定金額を出すことは難しいのが現状です。オンラインで利用できる車の一括査定サービスはガリバー、アップルやカーセブンなどの大手企業も参加しているため一回のオンライン査定で最大数の車買取企業に車査定を依頼できるメリットがあります。参加企業数が多く、大手を含めた幅広い買取業者に査定依頼できるのが先述した通り「ズバット車比較」です。他にも「かんたん車査定ガイド」も参加企業が多く使いやすくなっています。こだわりがなければ「ズバット車比較」のみで依頼すればよいと思います。より多くの企業に査定シて欲しい場合は「かんたん車査定ガイド」も同時に使用するとよいでしょう。車査定をオンラインで実施することのメリットは「一回の情報入力で数社の査定を受けられる」ことと「1分ほどで依頼完了できること(しかも自宅で)」です。

査定金額は中古車買取企業のみが参加できるオークション相場を基準に決定されます。どの中古車買取企業も見ている相場は同じなので、金額は一律同じになりそうですがそうはなりません。オークション相場はあくまでも基準でしかないためです。基準金額を元に、各社とも「在庫として抱えずすぐに売れそうか」や「海外で人気の車種か」など独自の指標を持っているため、査定金額にも差がでます。大手だけが必ずしも高くなるわけではないというのも車査定の難しいところです。会社ごとに販売ルートが異なっていたりすると、高い査定額を提示できる車種、年式やグレードも違ってきます。そして、売るタイミングによってもすぐに欲しいお客さんを車買取業者が抑えているかどうかでも変わってしまいます。基本的に、車の価値は購入してから下がり続けますので、売る決断をした場合は早いに越したことはありません。しかし、売れるお客さんが決まっている時などは買取業者はすでに利益をあげられることが確定していますので、多少無理をしてでもその車をほしがります。こればかりは完全にタイミング・時期の問題なので運が絡んできますが、より多くの会社に査定依頼することでそういったタイミングをつかみやすくすることもできます。まずは気軽に車のオンライン査定を利用してみましょう。

このページの先頭へ